海田会会員様との研修旅行を開催!

 毎年の恒例行事としてすっかり定着している「海田会」の研修旅行ですが、1月23日(水)〜26日(土)の3泊4日の行程で、三重県、愛知県を巡るツアーを実施しました。雪深い北海道とは違って、春の陽気に包まれた中部地方。幸いにもツアー中は晴天に恵まれました。

 参加者は、海田会の会員様と当社社員を含めて合計29名。そのうち、ご夫婦での参加が4組もありました。現地では貸切バスを利用して移動し、メンバー同士で楽しく交流しながら終始“和気藹々”の旅となりました。

 愛知県と言えば「トヨタ自動車」。視察では、トヨタ自動車の堤工場に行き、ハイブリッドカー「プリウス」の生産ラインを見せていただきました。ここは、一般にも開放されており、事前の予約は必要ですが誰でも視ることができます。約50分の中で、最新鋭のロボットによりプリウスが組み立てられる様子を見学したほか、トヨタとしての環境に対する取り組みなども学ぶことができました。

 また、日新製鋼建材の愛知工場では、ハウスメーカー向けの建材製造の工程を見学させていただきました。

 また、三重県を代表する「伊勢神宮」にも行きました。さすがは日本を代表するお宮。世界各地から“お伊勢参り”に訪れており、荘厳な雰囲気に包まれながら参拝しました。
 

たくさん学び、地域の魅力を堪能した後の夕食会。地元の食やお酒を堪能しながら1日の様子を振り返りました。あっという間の4日間でしたが、一緒に学んで交流し、海田会会員同士の絆もより一層深まりました。

関連記事

  1. 第2期きたみワーク・ライフ・バランス認定事業所になりました!…

  2. 営業マンにノートパソコンが支給されました!

  3. 小林(株)様の新社屋を見学しました!

  4. 株式会社クオリアの許可票が完成しました!

  5. 「リモート会議」を開催しました

  6. 海田鋼材 展示会を開催しました!

PAGE TOP